0123456789@
ABCDEFGHIJKLM
NOPQRSTUVWXYZ





編集 | 差分 | 新規作成 | RSS | 更新履歴 | FrontPage | WikiTop | ホーム |


離心率eccentricity

りしんりつ,eccentricity
楕円の潰れ具合を示す数値。楕円の長半径をa, 短半径を b とするとき、離心率 e は e = sqrt(1?(b/a)2) で表される。 eは0?1の値をとる。ここで e=0 なら円であり、1に近づくにつれ楕円はひしゃげた形になる。地球の公転軌道の離心率は 0.0167 でほとんど円に近い。ハレー彗星の公転軌道の離心率は 0.967 もある。

 長半径が a の天体の遠日点は a (1+e), 近日点は a (1?e) で表される。ハレー彗星の場合は a=18(天文単位) なので、近日点は 0.594 (金星軌道より内側)、遠日点は 35.4 (海王星軌道より外側)ということになる。


【コメント】
あなたの名前: